TOP > 利用規約

CLUB BBQ Premium 利用規約

本「CLUB BBQ」サービスは、株式会社アイシェアによって運営されています。 本サービスには、年間 税込3780円(月額315円)の基本利用料金がかかります。 本サービスの利用には、本利用規約の承諾が必要です。

第1条「会員」

会員とは、本規約及び以下の条件を承諾のうえ、CLUB BBQメールサービスの利用を申し込み、 アイシェアが認定した方を指すものとします。また本サービスの利用条件は以下となります。
●インターネットを通じて、メールの送受信及びWEBサイトの閲覧が可能であること。
●本規約を遵守し正しく本サービスを利用していること。

第2条「規約の適用範囲」

本規約は、CLUB BBQメールサービスをご利用いただく際の、アイシェアと会員との間の一切の関係に適用致します。

第3条「サービスの内容と変更」

1) 会員は、利用申し込み時に指定した範囲内で、本サービスを受けることができるものとします。
2) アイシェアは、会員に事前の通知をすることなくサービス内容の追加および部分的改廃をさせていただくことがあります。
3) アイシェアは、各サービスの運営上、そのシステムの変更が必要であると判断した場合には、事前に会員に通知することなく必要な変更を行ないます。

第4条「利用料金」

会員は本サービスの利用料金として月額315円(税込み)を支払うものとします。いかなる理由に関わらず、既に支払われた料金の返還は一切致しません。
本サービス利用には利用料金の他に別途インターネットサービスプロバイダー等の通信料がかかります。
会員には、本サービスの契約を締結した時点より、利用料金の支払い義務が発生します。支払い義務は、インターネットの利用が困難な状態が生じた場合も含め、いかなる場合でも免れません。
利用料金は、一年分のご利用料金を一括でお支払い頂きます。ご利用期間が一年に満たない状態で解約された場合でも、既に支払われた料金の返還は一切致しません。また、ご利用期間が一年に満たない状態で解約された後、再度本サービスをご契約される場合、新規でのご契約として新たなご利用料金をお支払い頂くものとします。
弊社は、会員が支払うべき利用料金を支払わない場合、その他本利用規約に違反した場合、何ら通知または催告なしに会員に対する本サービスの提供を停止、又は利用契約を解除することができるものとします。本規約に則り料金の返還は行われません。
本サービスはクーリングオフ対象サービスではありません。ご契約後すぐに解約された場合も、本規約に則り料金の返還は行われません。

第5条「禁止される行為」

アイシェアでは、CLUB BBQの利用にあたって次の各行為を禁止するものとします。該当行為・設定内容等が「公序良俗・法律に反する」と判断される場合、事前通達なしに契約解除、当社の運営上問題があると判断される場合、事前通達を行い契約の解除を行います。
・CLUB BBQで取得したアドレスを許可なく譲渡または貸与してはならない。
・偽名、虚偽の情報による契約をしてはならない。犯罪行為、迷惑行為を防止のため、会員は必ず契約者名として本人の名前で登録すること。
・CLUB BBQで取得されたメールアドレスを、メーリングリストやメールマガジン等の投稿先アドレスとして利用してはならない。
・他の会員または第三者に迷惑・不利益を与える等の行為、弊社のサービスに支障をきたすおそれのある行為、その他弊社が不適当と判断した行為を行ってはならない。
・全てのCLUB BBQ利用者は、CLUB BBQアドレスを非合法メール・迷惑メールによって受信者に伝達される情報等の連絡先としてはならない。
・CLUB BBQが提供する自動応答機能等の各機能を使用し、第三者へのメール送信、商用メールの送信、迷惑メール等の送信をしてはならない。
・CLUB BBQが提供する転送機能を使用し、複数の第三者へのメール送信に利用してはならない。メール送信者の著作権保護のため、単一契約で契約者以外の転送先設定は、親族または1名のみを許可としそれ以上を不許可とする。
・大量のメール転送など、通常のメール利用の範囲を逸脱した場合、サービスを停止する場合がある。
・業務を目的とした利用は、お断りする場合がある。

第6条「著作権等その他の権利について」

1) 原則として、本サービスに関してのメールアドレスは、弊社が管理することとします。
2) 会員がアイシェアの発行したメールアドレスを使用し、インターネット上において文章、画像、映像、音楽、ソフトウェア等を公開する場合、第三者の著作権等その他の権利を侵害しないものとします。
3) 会員が第三者の著作物及び創作物の違法な公表並びに複製、変更、翻案または翻訳等の権利侵害を行った場合、会員自身に責任が帰属しアイシェアでは一切の責任を負わないものとします。
4) 会員がインターネットを通じて他の会員ならびにアイシェアの著作物、創作物を使用するにあたっては、著作権法等の関連法規の定める事項を順守して適正な使用をするものとします。

第7条「利用期間とサービスの停止」

利用期間は、お申し込みを受けアイシェアが入会を承諾した時点から契約者が退会届を提出した時点、または料金の未納等の会員の義務を怠り、それに対する確認のメール送付後2週間以内に会員としての義務を果たさなかった場合は、その時点でサービスの停止をさせて頂き、利用期間の終了とさせていただきます。また、転送量が多い場合、制限を加える場合があります。

第8条「悪質な利用」

本サービスのご契約情報として登録された情報が、虚偽又は不正な情報であった場合、アカウント利用の制限、契約の解除、サービスを停止します。お問い合わせがあった際に本人確認を要求する場合があり、応じられない場合不正な登録と判断します。
「迷惑メール等」の送信、及び法律に抵触する行為に利用した場合、契約解除の上、サービス利用に対する違約金として1日あたり1万円を請求する場合があります。
本規約に則りサービスの停止が行われた場合、支払済み利用料金の返金は致しません。

第9条「登録個人情報について」

登録された個人情報を含む全ての会員に関わる情報は、会員自身又は会員の承諾が得られている人物以外の第三者への開示・提供は一切行われません。 ただし、裁判所からの証拠提出要求、或いは警察等司法捜査機関からの捜査協力要請があり、犯罪の解決のために弊社が必要と判断した場合で、操作事項証明書等の公な書類が確認できる場合、刑事訴訟法、弁護士法に基いて個人情報開示を行うことがあります。 →当社個人情報保護の方針について

第10条「アイシェアの免責」

1) アイシェアは、会員が本サービスを通じて他のネットワークサービスをご利用になることにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
2) アイシェアは、天災、テロなどの不慮の事故による本サービスの停止についていかなる責任も負わないものとします。
3) アイシェアは、本サービスの利用における無償の電話、FAXによるサポートは行いません。会員からのご質問等は、メールによるもののみとさせていただきます。また、本サービスにおける会員ご自身がご利用になられるコンピュータ、通信機器、通信ソフト等の一切のサポートはアイシェアならびに事務局では無償にて行わないものとします。
4) アイシェアは、本規約第5条/第8条に違反する会員へのサポートは行いません。
5) アイシェアは、会員が各種プロバイダとの接続に関する苦情等は一切受け付けないものとします。
6) 本サービスはインターネットの特性から、メール内容の保持を保証するものではありません。アイシェアは、本サービスの利用により発生したメール消失等の損害について補償しません。
7) インターネットサービスの性質上、障害・不可抗力があります。アイシェアは、インターネットサービスに起因する障害、システムバグ等不可抗力による、会員の損害等は補償しません。

第11条「退会」

会員が退会を希望されるときには、速やかに事務局まで退会の旨を届け出てください。退会届受理日の30日以内に退会手続き及び、ユーザーのメールアドレス削除・サービスの停止を行います。

第12条「合意管轄裁判所」

本サービスのご利用に関して、アイシェアと会員との間に係争が発生し、訴訟により解決する必要が生じた場合には、アイシェア本社所在地を管轄する裁判所を合意裁判所とします。

第13条「本規約の発効」

本規約はアイシェアが申し込みの受諾後、サービスの提供開始時点より効力を生じます。

第14条「規約の実施」

・本規約は2003年5月1日から実施。
・本規約は2003年5月23日に改訂同日より実施。
・本規約は2004年1月1日に改訂同日より実施。
・本規約は2005年3月1日に改訂同日より実施。

2005 株式会社アイシェア